RSS | Atom0.3
<< 長男、家族を恥ずかしがる。 | main | 気が付けば午前1時な件。 >>

スポンサーサイト

このエントリーを含むはてなブックマーク | - | - |

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2016.07.25 Monday | | - | author : スポンサードリンク |

赤ちゃんと子供の境目。

このエントリーを含むはてなブックマーク | comments(0) | trackbacks(0) |

いま両側でせがれたちが眠っています。
寝息と暑さで悶える音以外はとても静か。

僕は寝ている子供の手を握るのが好きで、誰よりも遅く眠る夜は、よくせがれたちの手を握ります。
さっき四歳半の次男の手を握ってみたら、赤ちゃんらしいプニプニ感がすっかりなくなって、子供の手になっていました。

四歳になったばかりの頃は、まだプニプニしてたのにな。ちょっと目を離すとすぐ大きくなる過程を見逃してしまう。

しみじみ思うが眠くなってきた。
おやすみなさい。
| 2006.09.06 Wednesday | 02:00 | 子どもと体験する | author : チチ |

スポンサーサイト

このエントリーを含むはてなブックマーク | - | - |

| 2016.07.25 Monday | 02:00 | - | author : スポンサードリンク |









http://kojiru.jugem.cc/trackback/898

最近の記事
カテゴリー
行く川は絶えずしてカレンダー
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
今となっては昔の話アーカイブ
 
Web ここ
最近書かれたコメントコメント
最近のもらったものトラックバック
ブログについて

MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

管理者ページ
無料ブログ作成サービス JUGEM
このページの先頭へ