RSS | Atom0.3

スポンサーサイト

このエントリーを含むはてなブックマーク | - | - |

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2016.07.25 Monday | | - | author : スポンサードリンク |

高円寺のバーボンハウスのコマーシャルがおかしい件。

このエントリーを含むはてなブックマーク | comments(0) | trackbacks(0) |

「バーボン バーボン バーボンハウス。

ハウス バーボンカレーだよ。

ヒデキもカンゲキ。

ハウス バーボンカレーだよ。

バーボン バーボン バーボンハウス。」



ちょwwww、イミふwwwww! といわれそうですがこんにちわ。

続きを読む >>
| 2007.04.28 Saturday | 00:00 | 余談ですが 08 | author : チチ |

ストップモーションでダンスの人が、僕によく似てる件。

このエントリーを含むはてなブックマーク | comments(0) | trackbacks(0) |

世の中には、自分とそっくりな人が、3人はいるといいます。話のタネに、ちょっと会ってみたいなとも思いますが、その中の1人は、出会うと対消滅するといわれるドッペルゲンガーかもしれません。だから「君って、あの人と瓜二つ」とか言われると、「その人と出会う前に、僕がこの世にいた痕跡を残さなきゃ…!」と、ひそかに焦るミズタマのチチですこんにちは。


昨日、クチコミの技術のセミナー(※)でありがたいお話を聞いたあと、ネタフルのコグレさんに挨拶しに行ったときのこと。
「ネタフルでミズタマのチチのムービーが載ってますぜ。くっくっくー」と告げられ、「ついに僕もメガメディア・デビューか! おかーちゃーん!!」と感激を胸にネタフルさんを見に行きました。

▼[N]ネタフル ストップモーションでダンス
ミズタマのチチさんみたいな人が、ストップモーションでダンスを踊っているビデオです。

ああ、僕じゃなくて、似てる人だったのですね。
そういえば撮影された記憶が無かったので、撮られたことを忘れるほどモウロクしたか→自分? と、軽く心配しましたが、これで合点がいきました。

で、こういうのって、他人が自分をどういうふうに見ているのかが分かるサンプルとして貴重な体験です。コグレさんはどの辺を見て僕みたいだと思ったんだろう。「ここか!? ここなのか!?」を探るべく、さっそくご紹介のビデオを再生してみましたよ。



さて。

通して見たら、たしかにありました。そのシーンは、一番ラスト。
「これは出会うとやばいかもしれない、僕がこの世にいた痕跡を残さなきゃ…!」と思って、こうして記事まで書いちゃってます。


口から紙が出てきて、何か描いてあります。
それをくわえている前歯が、破廉恥なほど僕に似ています。

こういう場合は、前歯だけ対消滅するのかな?
そうしたら替えの前歯は、もうすこし奥ゆかしい形にしてもらおう。




続きを読む >>
| 2007.04.17 Tuesday | 00:00 | 余談ですが 08 | author : チチ |

女子の蒸し返し論と、男子の学習について。

このエントリーを含むはてなブックマーク | comments(3) | trackbacks(1) |

話題の店に飛込みで行っても、間違いなく待たされることが思いつかない、いわば脇が甘い男子が、彼女を怒らせちゃった。

その彼女が過去のことまで蒸し返してチクチクいうのが男子にはおもしろくないのだが、女の子の気持ちもわかってよ。というコラム。みんな、あるあるって共感するのかなあ。

▼ 酒井冬雪氏 補講 > 第3回 女の子の論理――“蒸し返し論”のナゾを解く
http://premium.nikkeibp.co.jp/mail-sol/column/supplement/03/index.shtml

男ってヤツは、なんで同じ失敗しやがりますかゴルァって部分で、いくつか思うことと、思い出したことがあったのでメモ。

続きを読む >>
| 2007.03.07 Wednesday | 01:12 | 余談ですが 08 | author : チチ |

丸ノ内線の時差

このエントリーを含むはてなブックマーク | comments(0) | trackbacks(0) |

赤坂に通い始めてもうすぐ三週間。
通勤のため毎朝九時台の丸ノ内線にのる。

ところでこの丸ノ内線、僕が乗るときは時間どおりにきたことがない。

だいたい二分から四分くらい遅れる。
そして発車してからも、ちょくちょく時間調整で止まる。
一分少々の停止を一回以上。
原因は朝の混雑と運転間隔の狭さだろう。
いつでも同じ状況なので、最近では路線検索サービスの教えてくれる時間より、十分余分にみこんでいる。

初出社のときには肝が冷えるローカルルールだ
| 2007.01.25 Thursday | 09:59 | 余談ですが 08 | author : チチ |

隣のビルの人たちが、やたら美人揃いに見える件。

このエントリーを含むはてなブックマーク | comments(0) | trackbacks(0) |

ビルとビルの間隔が狭いせいで、窓がちょうど同じ位置にあると、お互いのオフィスの中が見えてしまいます。
普通はブラインドを下げて目隠しをするんですが、どういうわけか我社の片一方の壁面にある窓には、ブラインドがありません。

お隣のオフィスはブラインドがあるんだけど、遮蔽しないようになっています。スリット状にお互いが見える状態です。

もしあちらの人とうっかり目が合って、見ていると思われるのは感じが悪いので、極力お隣のオフィスは見ないようにするんだけど、動いているうちにどうしても視界に入ってしまうことがあります。
すると不思議なことに、その窓越しに垣間見える会社のスタッフさんたちが、とにかく美人揃いに見えて仕方がない。

最初は、美人だけを選り好みして採用したのか、世の中に美人が増えたのか、なんて考えましたが、もしかするとその原因は、ブラインド効果かもしれません。



続きを読む >>
| 2006.12.26 Tuesday | 13:24 | 余談ですが 08 | author : チチ |

冷蔵庫の中の進化論。

このエントリーを含むはてなブックマーク | comments(0) | trackbacks(0) |

食物を保管することが主目的の冷蔵庫。
長年付き合ってきて感じるのは、彼らの真の仕事は、保存よりも変化するスピードのコントロールと述べたほうが的確なんだろうなということです。

さて、我が家の冷蔵庫には、一月ちょっとまえにジェット☆ダイスケさんから譲り受けた、かわいいチーズが住んでいます。
ブリーという血統証付きの品種で、美しい乳白の肌に、純白のベールをまとった姿をしていました。

譲ってもらうとき、ジェットさんはいいました。

「チチさん、いいかい。
これは11月19日が賞味期限と書いてある。それまでに食べても良いが、本場の人間は、むしろそこを越えたヤツを好むらしい。

なぜかって?

育ったやつほど風味が強くなるからさ。
ちなみに俺も試してみたけど、ぶっとんだね。」


ほほう!

続きを読む >>
| 2006.12.19 Tuesday | 19:12 | 余談ですが 08 | author : チチ |

漢字の道具としての生涯を見た気がします。

このエントリーを含むはてなブックマーク | comments(0) | trackbacks(0) |

僕の父方のお爺さんは、書道の先生をしていました。
もう他界してしまったのだけど、そのお爺さんに「この筆運びはどうなるの?」と、力を借りたくなる文字に出会いました。
しかもいっぱいある。

▼ 漢字部屋:凄い漢字

「ちょっと珍しい漢字があるんだね。」と感心するだけではありませんでした。
なにか「やれるもんならやってみろ」的な挑戦的なものと、さらに寂寥感も味わってきましたよ。


続きを読む >>
| 2006.11.24 Friday | 20:27 | 余談ですが 08 | author : チチ |

味わい深い、コインマジック。

このエントリーを含むはてなブックマーク | comments(0) | trackbacks(0) |

ふとしたことがきっかけで、思わぬ見物に出会うことがあります。
ある事件の記事を見に行ったら、そこをきっかけに、マジックとはとても編集的なエンターテインメントであることを教えられました。

さらに、そのサイトがかつてコメント炎上した焼け跡であり、燃焼過程でブログオーナーが記事に書いた意図におさまっていく構造なっていることが分かりました。

ブログオーナーさんや、コメント欄で怒っていた人たちには悪いですけど、外野にとっては一粒で複数の展開が楽しめる(失礼)、興味深い事象でございました。


続きを読む >>
| 2006.11.21 Tuesday | 00:00 | 余談ですが 08 | author : チチ |

サム・ライミのブギーマンで、一番ビックリしたところ。

このエントリーを含むはてなブックマーク | comments(0) | trackbacks(1) |

とある休日の夜、一家でホラー映画を見ておりました。
サム・ライミ製作のブギーマン。


バリー・ワトソン扮するティムが8歳のとき、父親がクローゼットから現れた「何者か」に襲われ、行方不明になってしまう。それ以来ティムは、クローゼットの閉じられたドアに怯えるようになり…というお話。
ブギーマンといえば、ハロウィンのシリーズを連想しますが、あれとは関係ないようです。

さて、そんな映画を見ていて、予想外にビックリさせられた所がありました。
若干ネタバレ注意です。




続きを読む >>
| 2006.11.13 Monday | 18:30 | 余談ですが 08 | author : チチ |

聞き慣れない言葉。「キュン死に」と「web 3.0」

このエントリーを含むはてなブックマーク | comments(0) | trackbacks(0) |

嫁さんが雑誌を見ていて「アナタ、コレ知ッテルカ」と問いかけてきた言葉、「キュン死に」
耳に新しい言葉なので、それはなんぞやと調べてみましたよ。すると、

続きを読む >>
| 2006.11.10 Friday | 01:53 | 余談ですが 08 | author : チチ |

最近の記事
カテゴリー
行く川は絶えずしてカレンダー
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
今となっては昔の話アーカイブ
 
Web ここ
最近書かれたコメントコメント
最近のもらったものトラックバック
ブログについて

MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このブログは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

管理者ページ
無料ブログ作成サービス JUGEM
このページの先頭へ